65737 normal 1506586735 drupal 8 logo isolated rgb 300

10月 DrupalでIoTをやさしく学ぶ勉強会

2017-10-31(火)19:00 - 21:30

中央区人形町町区民館 3号室

東京都中央区日本橋人形町二丁目14番5号

La+ osonoi 橋本 昌明 + 4人の参加者
申し込む
500円 会場払い
あと5人参加できます。

DrupalでIoTシステムを作ってみよう



Drupal でIoT(Internet of Things)システムを開発する場合に、どのような仕組みや機能、モジュールなどが必要かを、やさしく学ぶ勉強会です。

IoTとは、DrupalでIoTシステムを構築する概要、簡単なデータの取り込み、グラフ表示などの拡張モジュールを学びます。

Drupal 7 もしくは Drupal 8 での違いも説明しながら、取り込んだIoTデータをViewsでグラフ表示加工する、Chartsモジュールをハンズオンで体験します。


・グラフ・チャートの拡張モジュール

Chartモジュールでのデータ表示サンプル

Chartモジュールでのデータ表示サンプル

・IoTの概念とDrupalでの作り方

IoTの概念

スライド「 IOT with Drupal 8 - Webinar Hyderabad Drupal Community」


・データの取り込み

Feed Importモジュール  マニュアル

Feedsモジュール マニュアル 

Webhook OpenTriggerモジュール  Webhookモジュール

Views Rest Feedモジュール

実際にSimplytest.meサイトで Chart拡張モジュール をインストールしながら学びます。

Charts Drupal 8 モジュール ChartsモジュールのREADMEファイル

参考資料サイト

The intersection of Drupal, IoT, and open hardware 


・データの表示

Chart 2.0 Charts CSV Chart Visualization Quant Graph Visualize

Charts Overview Drupal 8 manual

Using the Chart API

Highcharts

Comparison of Charting modules

Google Chart Tools for Drupal Google Chart Tools - Views Integration

BACnet

Visualization API


・データ分析

Build an Analytics Framework: Intergration the D3 Visualization Library with Drupal 出展 Drupal WatchDog

D3.jsモジュール D3Map Views



・センサーの紹介

IoT時代に最適なPLC(IDEC社のプログラムコントローラ、製造機械や各種機器などの状態を、オフィスなどの遠隔地からリアルタイムに把握、生産状況の分析や課題解決に役立ちます。)



・クラウドでは

  • MS Azureの場合

Azure IoT Hub サービスの概要 モノのインターネットの徹底的なセキュリティ 

  • さくらクラウドの場合

だれもが、データを活かせる世の中へ  さくらのIoT Platformを軽く体験した話


◇トピックス

  • IoTによるシステムの革命(インダストリー4.0)とIoS(サービスのインターネット化)

  • 虎ノ門勉強会(10月11日)結果報告
    Ruby, Java, JS系などをフロントエンドに、DrupalをRESTサーバーとして活用する方法などのハンズオン

その他当日発表します


デジタルマーケティング道場

  • Webビジネスで参考になる話題を紹介します。内容は当日発表します。


◇役立つモジュールの紹介

ディストリビューション Varbase: The Ultimate Drupal 8 CMS Starter Kit (Bootstrap Ready)

質疑応答

※本イベントはオープンソースCMS DrupalコミュニティのDrupal Code of Conductにもとづいた活動です。

コミュニティについて
Drupalをやさしく学ぶ勉強会

Drupalをやさしく学ぶ勉強会

毎月1回、東京都内でオープンソースCMSのDrupalを学ぶ勉強会を開催しております。Drupalは、コミュニティ機能、データベースとの連携や拡張性に優れたCMSです。 ● 勉強会の概要 WordPressに代表される、オープンソースCMSを使用してみたけれど、オリジナルサイトの制作に煩わしさを感じている方。 また、SNSサイトのようにコミュニティ機能(=認証機能)が充実した ホームペ...

コミュニティに参加