Doorkeeper

API-FirstなオープンソースCMSでWebサービスを学ぶ(九州)

2018-11-02(金)17:30 - 19:30
Koichi Yamakawa + 2人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

API-Firstを活用してWebサービスやJavaScript系言語でフロントエンド構築の概要を学ぶ

 

API Firstの概念とは:

API Firstの意味は、事業社のコアなデータをAPIでオープンにし、他の事業社がそのデータを取り込み、エンドユーザーも含めた、新しいイノベーティブな価値やソリューションを実現する仕組みを優先的に考える概念と言われています。

参考サイト

https://www.knowledgewing.com/kw/blog/2017/02/201702230900.html

オープンソースCMS、DrupalにはAPI-Firstインタフェースの一つとして、JSON APIがあり、REST-APIやGraphQLなどで他のシステムやフロントエンドアプリケーションと連携が可能です。実際のDrupal 8 JSON APIモジュールによるREST **APIやGraphQLをハンズオン体験することで、そのポテンシャルや可能性を学びます。

REST API & Vue.js での概念
concept_decoupled_vue_js.png

概要


関連資料

主なビデオチュートリアルの一部です、Youtubeにたくさんあります


このような方にお勧め(九州の方へ)

  • API-Firstで業務システムを開発したい
  • モバイルでも業務システムを開発したい方
  • 既存のシステムをWebサービスへと移行したい
  • サーバーサイドJavaScriptでフロントエンドを開発している方
  • WebサービスやIT技術に関心のある方



参加費用は無料です! 皆さんの参加、お待ちしております

コミュニティについて
Drupalをやさしく学ぶ勉強会

Drupalをやさしく学ぶ勉強会

毎月1回、東京都内でオープンソースCMSのDrupalを学ぶ勉強会を開催しております。Drupalは、コミュニティ機能、データベースとの連携や拡張性に優れたCMSです。 ● 勉強会の概要 WordPressに代表される、オープンソースCMSを使用してみたけれど、オリジナルサイトの制作に煩わしさを感じている方。 また、SNSサイトのようにコミュニティ機能(=認証機能)が充実した ホームペ...

メンバーになる